TOP

ご連絡・お問合せ

千葉商科大学付属高等学校

トッピックス一覧

   
 

平成21年柏葉祭

 

     今年のテーマ 『FIGHT! 〜夢をあきらめるな〜

 

     平成21年度柏葉祭は9月26日〜27日の両日開催された。

     今年も1年生は『FIGHT! 〜夢をあきらめるな〜』のテーマに沿った研究発表、2年生は模擬店、3年生は自由研究、

     という内容で行われたが、毎年感じる事だが入学間もない1年生にとっては荷の重いテーマのように感じる、

     このテーマは3年生にこそ相応しいテーマのように思うのだが・・・ 

      という訳で今年も校門の飾りと生徒玄関の装飾は、かつてに比べると今ひとつ物足りなかったが開会式に続いて

     行われた吹奏楽部アトラクションでは今年最後のステージになる3年生全員によるソロ演奏は見事だった。

     恒例となったクラス対抗「オープニングパフォーマンス」は全29クラス出場の熱気あふれるもので、各クラスともこの

     パフォーマンスには力を入れたようで、長い時間をかけた練習の成果を感じさせる見ごたえのある演技が披露された。

      また、クラスごとにデザインに工夫を凝らしたTシャツはこのデザインに決まるまでのクラスの纏まりを感じさせる。

     今年はあまり奇抜なものは見られずよい印象のものが多く見られた。

     今年も校内展示はかつてに比べるとクラス展示、クラブ展示ともやや物足りないものを感じるが、今時の学園祭は

     ほかの学校を見ても・・・(大学ではなおさら音楽ライブと模擬店中心に成ってしまった感がある。) こうした傾向に

     流れてゆくのは仕方がないのかと思う。 

     しかし、クラス対抗の「オープニングパフォーマンス」にかける時間と熱意、それに何か手馴れた模擬店の盛んな

     呼び込みに、われわれの過ごした時代の事などいろいろ思い出させてもらった。

     ことしも辛口のコメントになってしまったが先輩の戯言とお許しいただきたい。 

 

 21年度柏葉祭写真

柏葉祭の正門装飾

生徒の力作モザイク画

開演を待つ風景

オープニングパフォーマンス(1)

オープニングパフォーマンス(2)

オープニングパフォーマンス(3)

書道部の作品展示

今年のテーマポスター優秀作

土偶・縄文の土器(歴史部員の作品)

修学旅行の思い出

校内展示(1)

音楽部 ライブ

盛況だった模擬店 食欲の秋(1)

盛況だった模擬店 食欲の秋(2)

盛況だった模擬店 食欲の秋(3)

盛況だった模擬店 食欲の秋(4)

            

 

 

                                平成20年度柏葉祭

              今年のテーマ 『世界は、今。』

平成20年度柏葉祭は9月27日〜28日の両日開催された。 今年の校門と生徒玄関の装飾はちょっと淋しく 

   物足りかかった。 ただ、恒例になった体育館でのオープニングイベントは年々盛んになって行く様で今年も
   8:45から始まった吹奏楽部のアトラクションのジャズの演奏では、今年が最後の3年生全員によるのソロは、
   見事なものであった。続いてクラス対抗のオープニングパフォーマンスは、ここに至るまでの練習の成果が
   発揮されて、なかなか見ごたえのある出し物が続いた。
   校内の展示は、1年生は今年のテーマである、『世界は、今。』であるが、北京オリンピック・紛争・テロ・貧困・
   災害とテーマには事欠かないが・・・ 展示方法は模造紙にマジックペンの相変わらずのもので、 いま少し時間を
   かけてワープロで打つなり、図形や写真のども取り入れて内容のあるものにして欲しかった。
   会場には環境問題を取り上げた展示もあったが・・・ それにしても、この大きな問題を1年生に押し付けるのは、
   あまりにもテーマが大きすぎ、課題も多すぎて、可哀相な気がした。
   2年生は、模擬店を中心に行ったようであるが、これはどこの学校の文化祭でも中心であるらしく本校でもまるで柏葉祭
   の中心テーマであるがごとき様相を呈していた。  3年生は自由研究とのことであったが、一クラスを除いて模擬店で
   あった。 各文化部の展示は、内容はまずまずであったが、展示を説明する生徒がほとんど居らず、居ても物を食べて
   いて、呼び込みも説明も行わず、せっかくの展示が生かされていなかった。
   そうした展示をゆっくりと熱心に見て歩く父兄の姿もあり、せっかく発表の機会なのにと寂しい思いがした。
   ちょっと辛口のコメントになったが、先輩の戯言とお許しいただきたい。

       今年の展示

柏葉祭の正門装飾

生徒玄関前の賑わい

オープニングパフォーマンス(1)

オープニングパフォーマンス(2)

今年のテーマポスター優秀作

テーマポスター

つり部釣果報告展

歴史部 「千葉の戦国大名 里見氏}

土偶・縄文の土器

写真部「顔・かお・(^o^)丿」

美術部

音楽部 ライブ

地震の恐怖(1)

書道部

地震の恐怖(2)

ホームステイ展

盛況だった模擬店 食欲の秋(1)

盛況だった模擬店 食欲の秋(2)

  

 

  今年のテーマ 『環境と調和』〜持続可能な社会に向けて

 平成18年度柏葉祭は晴天に恵まれて、9月30日〜10月1日 に開催さ れた。    すっかり装いを改めたグランドの人工芝、校門から通路に沿って配置されたベンチと、落ち着いた雰囲気に改装されていた。           

 共学になって3年目を迎える今年の柏葉祭には学校を訪れる人が一段と多くなったように思う。       恒例になった体育館でのオープニングの仮装大会も華やかさを増し、内容も充実して、今まで見られなかったほどの頑張りが感じられる。                                               各展示場での女性パワーは凄い、音楽部も女性 ボーカルの伸びのある声が印象に残った。                                                         今年のテーマは「 環境と調和」各展示場には、協力して作り上げたなかなか立派なものが多く見られた。

今年特に目に付いたのは生徒の着ているTシャツである。それぞれ特徴のあるデザインでクラスのまとまりが感じられた。  水泳部の国体出場の垂れ幕が誇らしげに感じられた。ブラスバンドの県大会優勝も嬉しいニュースである。  訪れるたびに変わっていく母校の発展を嬉しく感じている。 付属高校は共学になって活気が出て きた。    

                         「フレーフレー商大 附属!フレーフレー後輩」

正面入り口

柏葉祭のポスター展

今年も見事な出来ばえの歴史部員の作品

歴史部員の実演コーナー

美術部の作品展

音楽部のライブ演奏

3年G組による貼り絵の作品

クラスごとに趣向を凝らしたTシャツ

クラス対抗の仮装大会  熱演T

クラス対抗の仮装大会  熱演U

クラス対抗の仮装大会 熱演V

クラス対抗の仮装大会? 熱演W

 

     このページは、同窓会会員の近況報告に使いたいと思います。

    各年度の会合、同期会、クラス会、クラブの集まり、友人とのちょとした集まりなど

    なんでも結構です、写真(デジタルカメラで撮ったもの)とメモをメール

    で送ってください。

 

 

 

     千葉商科大学付属高等学校は、平成16年度から再び男女共学になりました。

  やはり共学になったことで今年の柏葉祭は、学校を訪れる人が多くなったように思います。    オープニングの仮装大会も華やかで、前には見られなかったほどの頑張りようです。女性パワーは凄いですね (^。^) 音楽部も女性バンドが出来て華やかになりました。 テーマは「自分発見」展示場には、協力して作り上げたなかなか立派なものが多く見られました。雨の降る校庭に設けられた売店のテントに居た男子生徒は「花があるよ・明るいよ・やる気が出たよ」などといききとし  ていたのが印象に残りました。 付属高校は共学になって活気が出てきたようです。        来年にはチアーリダーによる応援も見られることでしょう。「フレーフレー商大!フレーフレー後輩」

 

テーマは「自分発見」  柏葉祭が開催されました。

今年のテーマ「自分発見」

仮装大会の大熱演

人文科学部の展示 見事な復元土器

早くも女生徒によるバンドの発表

年々充実するクラス対抗仮装演技

女性徒のバンドの熱演

森 学校長との歓談

今年も好評のお袋の味「やきそばとおでん」

今年のテーマ「自分発見」のポスター展示

花があるよ・明るいよ・やる気が出たよ!

柏葉祭にようこそ

コンピュータクラブの発表 タイピングの練習

  

 

         

      

           共学に関する新情報!!

   

    千葉商科大学付属高等学校は、平成16年度から再び男女共学になりました。

   先日行われた同窓会でもそのことが話題になりました。特に女子OBの皆さんからの質問が

   多くありましたが、なんら情報の持ち合わせがなくお知らせする事が出来ませんでした。

   

       先日樽先生から、メールが入りましたので、その一部を掲載します。  

 

        「本年度の1学年は男子生徒 200名  女子生徒58名ですが・・・

        先日の野球応援などもそうですが、大変明るい雰囲気が出てきまして

        恐らくは、来年にはごく自然にチヤリーダーなども出来るのではないでしょうか・・・」

     

    と、女生徒が入ったことで、学校全体が明るくなり、活気が出てきたとおしゃっていました。 

    夏休みに入った事もあって、取材が出来ませんが、新学期になって「柏葉祭」にでもなったら

    全館冷暖房の教室やウォシャブルトイレと第一・第二のコンピュータ教室、音楽室などなど

    OB・OGには想像もつかない最新式設備に改装された学校を紹介したいと思っています。

    

 

このページの先頭に戻る

 

copyright (C) 2004 by "HSCUC-OB" all rights resereved.